ホーム足場工事
大規模修繕工事は上野架設工業
中規模修繕工事は上野架設工業
小規模修繕工事は上野架設工業
特殊修繕工事は上野架設工業
仮囲い工事は上野架設工業
足場解体工事は上野架設工業
上野架設工業の大規模修繕工事
4階建から13階建ぐらいまでのビル、マンションの足場工事。建物の特性や作業内容に応じた足場材・工法をご用意します。先行てすり工法や足場材昇降リフトを採り入れたより安全性の高い工法など、お客さまのご要望に合わせて対応します。

上野架設工業の中規模修繕工事
3階建までの施設やアパート、マンションなどの足場工事。 修繕作業がしやすい足場づくりを確保しながら、入居者の方の生活やテナントの借り主の方の事業にできる限り支障がないよう配慮した足場の架設を設計致します。

上野架設工業の小規模修繕工事
主に一戸建の足場工事。 施主さまへのあいさつ、近隣住民の方への気遣い、配慮。 庭、駐車場など建物まわりで配慮が必要なものがある場合は、全スタッフに注意事項を周知し、入念に作業を行います。

上野架設工業の特殊現場工事
特殊な現場での足場工事。 高所作業車の免許を取得している職人もいますので、難関と思われる特殊な場所への設置もお任せ下さい。

上野架設工業の仮囲い工事
仮囲い工事は、工事現場・資材置場などの周囲を工事期間中かりに囲う囲いのことです。
作業場、置場などの区画を明らかにし、関係者以外の立入禁止・盗難防止・区画外への資材、粉塵などの飛散防止などを主な目的としています。

上野架設工業の解体足場工事
解体足場工事とは、解体作業をするに当たり建物の周りに組み立てる仮設の作業床及び仮設物の事です。解体作業従事者の導線確保などの機能以外に、近隣住民の安全確保、ほこり等の飛散物による被害、そして騒音を防止するためにも大切な役割を果たしています。